防府市でおすすめのフォトウェディング3選

       

公開日:2023/06/15  最終更新日:2024/03/01

フォトウェディングの画像

結婚式を挙げない新郎新婦に近年人気があるのが、写真だけの結婚式、フォトウェディングです。おふたりの晴れ姿を一生の思い出として撮影できます。しかし、どこでフォトウェディングをするか悩んでいる方も多いでしょう。そこでこの記事では、山口県防府市でおすすめのフォトウェディング3選をご紹介します。

鈴乃屋

鈴乃屋の画像

社名:(有)ブライダルギャラリー鈴乃屋
住所:〒747-0814 山口県防府市三田尻1-6-6
TEL:0120-80-6155

鈴乃屋は、貸衣装、写真スタジオ、美容室を併設したトータルビューティー企業です。中でも貸衣装を主な事業としており、ウェディングドレスは全店舗合わせて500点以上、白無垢は50点以上、色打掛は120点以上取り扱っています。そんな鈴乃屋では、フォトウェディングプランを提供。プランの内容を詳しく見ていきましょう。

洋装プラン

ドレスとタキシードに身を包まれて行う、シンプルな撮影プランです。プラン内容は以下のとおりです。

・料金38,500円(税込)土日祝日は別途11,000円(税込)

・タキシード1

・ドレス1

・ヘアメイク

・着付け

・小物一式

・台紙付き六つ切り写真1

また、ドレスを1点追加すると66,000円(税込)、タキシードを1点、ドレスを2点追加すると107,800円(税込)になります。

和装プラン

和装プランは、衣装、新婦様のヘアメイク、台紙付きの写真がそろったプランです。和装プラン内容は以下のとおりです。

・料金74,800円(税込)土日祝日は別途11,000円(税込)

・紋付き袴1

・白無垢or色打掛1

・ヘアメイク

・着付け

・小物一式

・写真1

また、白無垢と色打掛を両方着られる和装2点プランにすると、14800円(税込)になります。

和装+洋装MIXプラン

洋装も和装も両方楽しみたいという方におすすめのプランです。和装+洋装MIXプランの内容は、以下のとおりになります。

・料金107,800円(税込)土日祝日は別途11,000円(税込)

・紋付き袴1

・タキシード1

・白無垢or色打掛1

・ドレス1

・ヘアメイク

・着付け

・小物一式

・写真2

さらに、洋装を1点追加すると、157,300円(税込)、和装を1点追加すると、173,800円(税込)、和装と洋装を1点ずつ追加すると、22万円(税込)になります。

ロケーションプラン

ロケーションプランは、おふたりの思い出の場所やお気に入りの場所などで、映画のワンシーンのような撮影ができるプランです。料金は、県内1ロケーションにつき11,000円(税込)となります。また、土日祝日は別途11,000円(税込)かかります。ロケーションCar付なので、衣装を着ての移動も安心です。

チャペルフォトプラン

チャペルにて、本当に結婚式を挙げているような写真が撮影できるプランです。料金は、チャペル使用料として22,000円(税込)になります。土日祝日の場合は、別途11,000円(税込)がかかります。また、チャペルフォトプランは会場装花が含まれるので、挙式の華やかな雰囲気を演出できるのもポイントです。

ベルクラシック防府

ベルクラシック防府の画像

社名:株式会社ベルコ
住所:〒747-0034 山口県防府市天神1-1-22
TEL:0835-25-0066

ベルクラシック防府は、山口県防府市に位置する結婚式場です。3つの挙式会場、貸切型ゲストハウスのバンケットがあり、結婚式場ならではのフォトウェディングの撮影ができます。そんなベルクラシック防府のフォトウェディングプランを見ていきましょう。

プレミアムフォトプラン

ベルクラシック防府のプレミアムフォトプランは、洋装のみプラン、和装のみプラン、洋装+和装2着プランから選べます。プラン料金は以下のとおりです。

・洋装のみプラン41,800円(税込)

・和装のみプラン71,500円(税込)

・洋装+和装2着プラン107,800円(税込)

このほかにも、衣装の追加やロケーションフォトなど、おふたりの要望に合ったプランを提案してくれます。また、フォトプランには衣装のほか、小物一式、美容着付け料、六つ切り写真が含まれています。

ロケーションフォトウェディング

ベルクラシック防府では、フォトウェディングのロケーション撮影も可能です。きらら浜や角島での海撮影のほか、防府天満宮や毛利庭園での和装撮影ができます。

大進創寫館防府店

大進創寫舘の画像

社名:株式会社 大進創寫舘
住所:山口県防府市平和町4-1
TEL:0835-26-5300

大進創寫館防府店は、山口県防府市にある写真館・フォトスタジオです。そんな大進創寫館のフォトウェディングは、ロケーションフォト、スタジオフォト、チャペルフォトなど、さまざまなシチュエーションでの撮影ができます。大進創寫館のフォトウェディングプランを見ていきましょう。

衣装2着シンプルプラン

・料金1万3,200円(税込)土日祝日は別途1万1,000円(税込)

・新婦衣装2着(和洋組み合わせ自由)

・新郎衣装2着(和洋組み合わせ自由)

・新婦ヘア&メイク

・新郎ヘアセット

・多カット撮影料(ロケーション撮影は別途3,300円(税込)~)

・別途六つ切り写真、デザインアルバム代

必要なものだけを組み合わせられるシンプルなプランです。衣装の組み合わせが自由なので、和装と洋装を組み合わせるのもよし、ウェディングドレスとカラードレスを着るのもよし。おふたりの要望に沿ったフォトウェディング撮影ができます。

衣装2着全データプラン

・料金10万8,900円(税込)土日祝日は別途1万1,000円(税込)

・新婦衣装2着(和洋組み合わせ自由)

・新郎衣装2着(和洋組み合わせ自由)

・新婦ヘア&メイク

・新郎ヘアセット

・スマホ対応USB(撮影全カット、100カット保証)

・ロケーション撮影は別途3,300円(税込)~

撮影した全データが付いたプランです。100カットは保証されているので、おふたりの晴れ姿を心置きなく残せます。

衣装2着アルバム&データプラン

・料金16万5,000円(税込)土日祝日は別途1万1,000円(税込)

・新婦衣装2着(和洋組み合わせ自由)新作衣装ランクアップ無料

・新郎衣装2着(和洋組み合わせ自由)

・新婦ヘア&メイク

・新郎ヘアセット

・デザインアルバム(14ページ21カット)

・スマホ対応USB(アルバムにおさめた写真データ)

・ご両親用アルバム2冊(台紙付き六つ切り写真2枚)

・フォトフレーム(キャビネサイズ写真入り)

・ロケーション撮影は別途3,300円(税込)~

人気のオプションがセットになったお得なプランです。写真データのほか、アルバムやフォトフレームで写真を形にして残せるのが大きなポイント。ご両親へのアルバムもついているので、喜ばれること間違いないでしょう。

山口でおすすめのフォトウエディングスタジオはこちら

防府市で人気のフォトウエディングスポット

防府毛利氏庭園

「防府毛利氏庭園(ほうふもうりしていえん)」は、国の指定名勝にも登録されているほど雅な庭園です。防府駅から車に乗って8分でアクセスできます。

大正時代の職人の技術が詰め込まれた最高傑作と呼ばれており、人工的な橋や島が自然と見事に調和しています。広大な敷地の中には、旧毛利氏本邸が博物館として公開されています。

防府毛利氏庭園で撮影を行うのであれば、色無垢や色打掛などの和装がおすすめです。春には桜、秋には紅葉をバックに趣のある撮影が可能です。

東大寺別院阿弥陀寺

「東大寺別院阿弥陀寺(とうだいじべついんあみだじ)」は、奈良にある東大寺再建のために防府に下向した重源上人によって文治3年に建立されました。昭和50年頃からあじさいを植えはじめ、現在では「あじさい寺」とも呼ばれています。

約80種類4,000株のあじさいが植えられており、毎年6月の第3週目ごろに満開となります。東大寺別院阿弥陀寺でフォトウエディングを行うのであれば、阿弥陀寺の入り口にある開花状況の看板を参考に日取りを決めると良いでしょう。

また、かんのんばしの周辺には立派な紅葉の木があるので、秋の撮影もおすすめです。真っ赤に色づいた紅葉を背景に撮影することで、和装姿が映えることでしょう。

大平山

標高631.3mの「大平山(おおひらやま)」は、防府市で最も高い山です。山頂からは防府平野や瀬戸内海を見渡すことができ、天気の良い日は九州の国東半島まで望めます。

大平山といえば、約10万株のツツジの花が植えられているツツジの名所として知られています。5月に満開を迎えると、ピンクの絨毯で覆われたような可愛らしい風景が楽しめます。

また、大平山にはかつてロープウェイが走行していましたが、現在は廃止されています。使われなくなったゴンドラは無料開放されているので、ゴンドラの中でレトロな雰囲気の撮影が楽しめます。

防府天満宮

西暦904年に創建された「防府天満宮(ほうふてんまんぐう)」は、学問の神様とも呼ばれる菅原道真公をお祀りしています。道真公をお祀りしている神社は日本全国に約1万2千社ありますが、その中でも最初に創建されたと言われています。

道真公は学問と武道に優れていましたが、なによりも家族を大切にしていた家族愛の強い方であったとされています。そんな道真公を祀る歴史ある防府天満宮でフォトウエディングを行うことで、道真公にあやかって末永く夫婦仲良く暮らせることでしょう。

防府天満宮は、朱と緑が鮮やかな外観なので、白無垢姿が映えます。

まとめ

防府市でおすすめのフォトウェディング3選をご紹介しました。フォトウェディングは、ただ結婚写真を撮影するだけではなく、スタジオやチャペルなどで、おふたりらしい晴れ姿を撮影できたり、結婚式を挙げているかのような撮影ができたりします。結婚式は挙げないけど、写真だけ残しておきたいという方、ぜひご紹介した会場でフォトウェディング撮影をしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

和装でのフォトウェディングには白無垢、色打掛、引振袖といった多彩な選択肢があります。この記事では、各種和装の魅力や選び方について掘り下げ、お二人の個性や撮影場所に合わせて最適な選択をするポイ

続きを読む

近年、新しい結婚式のスタイルとして、「フォトウエディング」が注目を集めています。フォトウエディングとは、親族や友人を招くような式自体は行わず、ウエディングドレスやタキシード、和装などを着用し

続きを読む

特別な一日を美しい瞬間に刻むために、新郎の衣装は重要です。この記事では、フォトウェディングに映える衣装の種類や選び方に焦点を当て、新郎新婦の個性を引き立てつつ、どんなシーンや季節でも輝く衣装

続きを読む

特別な瞬間を美しく切り取りたいなら、フォトウェディングでのドレス選びが重要です。シーンや季節、自身の好みを考慮し、シルクやサテンなどの素材、さまざまなデザインを検討しましょう。この記事では、

続きを読む

美しい自然や歴史的な風景が広がる山口県には、数々の魅力的な撮影スポットが存在します。本記事では、山口県内でとくにおすすめのロケーションをご紹介します。絶景の山々や風光明媚な海岸線、歴史的な城

続きを読む

結婚式に向けての写真撮影は、新郎新婦にとって特別な思い出を残す大切なものです。本記事では、フォトウェディングと前撮りの違いについて解説します。それぞれの特徴や利点を明らかにし、どちらが結婚写

続きを読む

結婚にまつわる言葉はたくさんあり、準備を始めたばかりの人は戸惑ってしまいますよね。とくにフォトウェディングと、ウェディングフォトは同じ意味だと思っている人も多く、まぎらわしい言葉です。そこで

続きを読む

最近では、結婚式はしないけど思い出は残したいと思い、フォトウェディングを利用するカップルが年々増えています。両親や親族を招待したり、挙式や食事会を追加したりできるプランもあり、一般的な結婚式

続きを読む

フォトウェディングを実施する際、入籍前と入籍後のどちらが適しているのか、多くの人が迷うことでしょう。実際には、それぞれのスケジュールや撮影したい時期、季節、そしてシチュエーションによって、最

続きを読む

フォトウェディングを撮りたいと考えていても、どれくらいの費用がかかるのか分からない人もいるでしょう。おおまかにでも事前に把握しておくと、撮影費用を捻出しやすくなります。費用の相場や、追加料金

続きを読む